« 風吹かず。 | トップページ | GARAM SPEED DASH in MOTOSUKO報告。~番外編~ »

2009年5月12日 (火曜日)

「GARAM SPEED DASH」報告。〜レース編〜

Img_1278

こちらは、今回一緒に「GARAM SPEED DASH in MOTOSUKO」に参加した面々。

お馴染みの飛、Mけん、Y美、たかお他、我らが「逗子ウィンドサーフィンスクール」メンバーに加え、「Marin Blue」、「Feather Factory」と逗子にあるスクールの垣根を超えて集まった総勢15名の仲間。この仲間と楽しく過ごした2日間のレポートっす。

まずは、レースの模様でも。(長いよ~)

Img_1217 Img_1224 

Img_1226 Img_1222

レースの方式は、15分間好き勝手走りまくって、GPSで計測したスピードを競うっていう、いたって単純なもの。でも15分間で、ちゃんと岸に戻ってこなきゃダメってところがミソ。

スピード出すために下ってばっかいると、戻ってこれずに失格なんてこともありうるところが、やってみるとなかなか奥深いんだわ。

一発、スピード出して、これで勝てると思えば、すぐ戻ってきてもOK。F1の予選にも似てるかも。

メンズは1レースで、予選3ヒート、決勝1ヒート。女子は一発勝負。

結果はすでに速報の通り、日曜のレースがキャンセルだったから、成立したのはメンズ、レディスとも土曜の2レースのみ。

土曜は、お昼過ぎから上がり始めた風が、次第に強くなって、絶好のスラロームコンディション。

まず第1レースは、NASH REDLINE7.0にiSONIC122Lで参戦。

ブローは、すでに7.0でもオーバー気味。とりあえず、一発目の強めのブロー使って鬼下り。

ひょ〜超怖いぜ〜。

アウトでタックした瞬間、気まぐれに変わる風向きに対応出来ず、沈!

うっ鼻、痛っ!そうだ、ここは本栖湖、1年ぶりの淡水感覚。

いったんインサイドにもどって、再びアウトへ。またまた目つぶって鬼下り。

ここまでは、まぁよかったんですよ、ここまでは。

結構スピード出して走れたし。でも、ふと残り時間気になって、タイマー見てみたら、動いてないじゃありませんか。スタートの時、緊張の余りにボタン押し忘れちゃったわけね。

こりゃ、やべぇ〜。

あとどのくらい時間に余裕あるかわかんないうえに、相当下側いるし、このまんまじゃ帰着できねぇ~よ。とにかく上らなきゃ。

でも、焦れば焦るほど、普段通りに出来ないもんで。ウマく上らせることできないわ、意味なく沈するわともうボロ雑巾状態。

なんとかタイムリミットぎりぎりセーフで岸に戻ること出来たけど、大変だったわ〜。

記録のほうは、47km。

初っぱなとしちゃ、それなりに満足いく結果だったけど、予選通過にはほど遠い記録。まぁ、もともと予選通過出来るなんて思ってなかったからいいんだけどねbleah

続いて、第2レース。

ブローがだいぶ強めになってきたから、セールサイズ6.4に落とすかどうか悩んだけど、強気に7.0のまんまで、ボードは、111Lに乗り換えて参戦。

1レースの反省踏まえ、50km超え目指して一発勝負で思いっきり下って、あとは、早めに岸に戻って余裕かますって作戦で、いざ出てみたら・・・

ブローはすでにメガトン級、7.0ゲロゲロオーバー。強気でいくんじゃなかったわ~って、時すでに遅し。

とてもじゃないけど、怖すぎて下らせきれないわ、途中でフィン抜けするわ、腕パンパンになるわと、完璧にセールのチョイスミス。アウトから戻ってくるときなんか、疲れすぎて帰れるか不安になっちゃったし。

ちなみに結果は、44km。情けねぇ~

今回のレース総合優勝&最高速記録を出した絶対王者も、2レース目は、7.0。走れるなら、小さめのほうが、最高速は出るよ~だって。先に教えてちょうだいよ。

Img_1230_2 Img_1231_2

いや~それにしても疲れた、疲れた。2レース合わせてたったの30分も出てないのに、相当、体力消耗してたし。

スピード出そうと思って、あんだけ集中して乗ったことなかったせいかな。精神的にもだいぶやられちゃったわ。

普段は、どちらかというと上らせ気味にしか走ってないから、まぁ下りの修行不足ってことですよ。それに時間の制約がある中でのスピードトライアル、風の読み方も大事だし、いろいろ学んだこと多かったわ。

そうそう、あとなんとなくだけど、スピードに55kmの壁なるものが存在するような気が。

予選通過ラインが、だいたい55km前後。今回は、40km台しか出てないから、えらそうなことは言えないけど、なんとなく50km前半までは伸ばせる手ごたえはあるんだわ。

でもその先がねぇ~。まったくイメージできませんや。

ゴルフでいえば、90の壁っていうでしょうか。なんとか、来年ぐらいまでには、この壁越えられたらいいんだけど。

Img_1281_2 Img_1280

こちらは、表彰式の模様。絶対王者の記録は、65kmオーバー!!ファンレースながら完全優勝。さすがっす。女子陣も50kmオーバー続出。すっげ!そんな中優勝したのは、お馴染み葉山の議員様。確か、54.7kmだったかな。歯が立ちませんわ。

これにて、レースの模様はおしまい。明日には、レース以外の模様でも。こっちがメインだったりして。

|

« 風吹かず。 | トップページ | GARAM SPEED DASH in MOTOSUKO報告。~番外編~ »

ウィンド自慢」カテゴリの記事

コメント

Mけんお肌flairトゥルトゥルheart04の秘密は
パックだったのかぁ・・・sign01smile

投稿: ○○お | 2009年5月13日 (水曜日) 21:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502025/44982173

この記事へのトラックバック一覧です: 「GARAM SPEED DASH」報告。〜レース編〜:

« 風吹かず。 | トップページ | GARAM SPEED DASH in MOTOSUKO報告。~番外編~ »