« いま熱海あたり。 | トップページ | 2匹目のどじょうは・・・ »

2009年7月31日 (金曜日)

「ひまわり」のような存在。

Img_2012

青山のダイヤモンドホールで行われた眞木準さんお別れ会。
 
自分の好きな花を1本だけ持ってきてくださいってことで、ひまわりを持参。花言葉は「あこがれ」「敬慕」。初めて眞木さんに会って以来というもの、ずっと「あこがれ」、「尊敬」し続けてたから。

会場には、眞木さんが手がけた作品の数々が。

Img_2014_2 Img_2015_2

Img_2016_2 Img_2018_2

↑4つのポスターは、一緒にお仕事したときのもの。ひとつ、ひとつ思い出あって、見てるだけで感無量に。

Img_2013_2 Img_2019

Img_2020 Img_2021

インパクトがあって、とってもチャーミングで、見た人を明るくするようなコピーの数々をこの世に残してくれたんだってこと、あらためて実感。まさにひまわりのような存在だった眞木さん。

もう眞木さんのコピーに触れること出来ないと思うと、ちょっぴり寂しいけど、いままで忙し過ぎたんだし、天国では、少しゆっくりして欲しいな。

一緒に仕事できてことに感謝して。合掌。

|

« いま熱海あたり。 | トップページ | 2匹目のどじょうは・・・ »

どうでもいい自慢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502025/45788560

この記事へのトラックバック一覧です: 「ひまわり」のような存在。:

« いま熱海あたり。 | トップページ | 2匹目のどじょうは・・・ »