« 興奮しすぎ。 | トップページ | Ein gutes Restaurant ! »

2009年10月19日 (月曜日)

70点の出来映え。

こないだ美容院で雑誌見て、思わずヨダレもんのレシピが。さっそく雑誌買って帰って、こないだの土曜作ってみることに。その名も「きざみハンバーグステーキ」。要は、ひき肉コネコネハンバーグじゃなくって、ステーキ肉でハンバーグライクなもん作っちゃおうってこと。

ボウルに、角切りにした牛肉、たまねぎのみじん切り(少なめね)、アンチョビのみじん切り、ケッパーとピクルスの薄切り入れて、味付け用にケチャップ、しょうゆ、粒マスタード足したら、具の準備は完了。ステーキ用のお肉、何にすればいいかわかんなかったから、この日はサーロインとランプ肉の2種類のお肉で作ってみることに。

Img_2586
こちらは、サーロイン。

あとは具を混ぜ混ぜして、お菓子作るときなんかに使うアルミの輪っかに詰めて、フライパンで焼くだけ。超簡単。

ちなみにアルミの輪っかってのはこんなもの。100均で売ってたわ。つなぎ使わないから、こういうの必要なのね。

1cake_kata182jpg_2

これに、お肉詰めると、こんな感じに。

Img_2589

焼いたあとの肉汁にオリーブオイルと醤油少々でソースづくりも忘れずに。

さてさて、出来上がりはっていうと。。

じゃーん、まずサーロインで作ったもんはこちら。

Img_2591

脂身多いせいか、完全に型くずれ。まったくイメージしてたもんと違うもんができちゃった。これじゃ単なる牛肉の炒めもんだし。ドッグフードにもみえなくはないし。ハンバーグのハの字もイメージできない失敗作だわ、こりゃ。

気を取り直して、ランプ肉で再挑戦。

Img_2596

こちらは、なんとかハンバーグっぽく見えなくもないけど、かなり微妙な感じ。

で、肝心のお味のほうはといえば、見かけによらずなかなかのもん。お肉に、アンチョビの塩味、ピクルスの酸味が相性抜群。食感もいろいろ楽しめて、うん、ウマい。負け惜しみじゃないっすからね。どっちかっていうと、見た目もそうだけど、ランプ肉のほうが脂っこくなくってウマかったかな。

初挑戦の「きざみハンバーグステーキ」、味はアンチョビちょっと多かったかな?ぐらいで90点、見た目は50点ってところで総合評価は、70点ってところ。

作ってみて学んだことは、お肉は脂身少なめがベスト、あとは焼く時のアルミの器、もっと径のちっちゃいもんにして、ぎゅうぎゅうに詰めたほうがよかったかも。牛肉だし、中はレアぐらいでもいいもんな。そのほうが型崩れしにくそう。

美味しかったから、次回100点満点目指して、またトライさせていただきますわ。

|

« 興奮しすぎ。 | トップページ | Ein gutes Restaurant ! »

食い物自慢」カテゴリの記事

コメント

>K-りちゃん
そうそう、見た目もねぇ~味はナイスだったんだよ、ほんとに。オーバカナルのタルタルウマいよね。

投稿: ケンタコス | 2009年10月26日 (月曜日) 09:43

見た目は混ぜる前の状態が一番おいしそうにみえる。オーバカナル紀尾井町店のタルタルステーキは鮮度の良い日に当たるとおいしくてときどき食べに行きます。

投稿: K-り | 2009年10月23日 (金曜日) 19:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502025/46530140

この記事へのトラックバック一覧です: 70点の出来映え。:

« 興奮しすぎ。 | トップページ | Ein gutes Restaurant ! »