« 三役揃い踏み。 | トップページ | 我慢できない性。 »

2009年11月11日 (水曜日)

ディープな晩御飯。

大阪行くようになってからというもの、晩ごはんといえば、お馴染み「大洋軒」を中心に、ラーメン、牛丼、マックに焼肉、イタリアンと、基本脂ギッシュなものばっかり。こんなもんばっかり食ってちゃ、いくら週末運動しても、瘠せるわきゃないし、コレステロールに中性脂肪とカラダに悪いもんばっかりたまっちゃうだけ。

そんな悩み抱えつつも、なかなかお一人様(←ここ重要)で行けて、栄養バランス抜群の晩ごはん食べられるお店に巡り合えなかったのも事実。

そうこうしてるうちに早3年あまり。やっと、見つけたんだわ~

Imgp0227

どう、こちらのご膳。ご膳は、おかずの数で松竹梅の3種類。これは松。おかずは5品。煮物にササミのサラダ、アジの南蛮漬け、サカナのから揚げに煮込みハンバーグ。これに具沢山の豚汁にご飯(しかもお替り自由←ここ一番重要)。う~ん、バランスとれてるわ。しかも、どれも丁寧に作ってあって美味しいことといったら。お値段のほうは、松で1,800円。お一人様夜ご飯としちゃ、ちょい贅沢かもだけど、この味なら十分お釣りくるぐらい。

でもね、ここんち、ちょっと前に行ったドイツ料理専門店ガストハウス44のオーナーさんからご紹介いただいたんすけど、一風変わったお店でありまして。

なにが?っていうと、こんな美味しそうなご飯作ってくれてるお方が・・・

Imgp0233

こんな感じなんだよね~ 写真の左の方が、女将さんなんだけど、世間的にはドラッグクィーンと呼ばれてるそうで。でも、もとは京都の老舗日本料理●兆の板前さん。だから料理の腕は一級品、そりゃ、ウマいのも納得。

ちなみにドラッグクィーンっつうのは、「性の越境を誇張しながら確信的に演出する(した)人。フェミニン性を過剰に強調して演ずる者。男性に限定されない」だって。「だよね~」で人気の●るな愛さんとかとは違うジャンルとして区別されてるようで、クラブのイベントなんかでパフォーマーとして引っ張りだこなお方もいらっしゃるみたい。

週末は、彼女?たちの怪しげなショーが開催されてるみたいだけど、平日は、落ち着いた感じのレストランバー。お店の名前は「do with cafe」。場所も、大阪のアジトから徒歩5分。

超ディープなお店で、ディープな女将が作るとびっきりの晩ご飯。こりゃ、ハマりそうかも。

|

« 三役揃い踏み。 | トップページ | 我慢できない性。 »

食い物自慢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502025/46739720

この記事へのトラックバック一覧です: ディープな晩御飯。:

« 三役揃い踏み。 | トップページ | 我慢できない性。 »