« 高価なおもちゃ。 | トップページ | 憧れの存在。 »

2010年7月 4日 (日曜日)

書ってもんは。

Rimg0927
夜、オーサカに向かうとき売店でふと見かけた雑誌の表紙、あれ〜なんと「書道」特集じゃないですか。書の道に足踏み入れたもんとしちゃ、迷わずゲットするのが当たり前。書の歴史とか仮名の由来とか古典作品のスゴさといろんな記事を新幹線の中で読みふけってみたけど、まだ始めたばっかりのド素人にはちんぷんかんぷん。一番興味津々だったのは、「文房四宝」って書道具を紹介してる記事。書道具を構成する「筆」「墨」「硯」「紙」の4つの道具にこだわることは、古くから高尚な趣味のひとつとされてきたんだとさ。ふむふむなるほど。何事も格好からってのは大事だってことだ〜 でもこの手の世界、骨董とか工芸として価値のあるもんが多かったりするし、ケッコウいいお値段してるんだわ。ピンキリの道具いろいろ載ってたけど、キリのほうでも結構してたし。書ってもんはオカネかかるのね、ってのがよ〜くわかりました。「弘法筆を選ばず」って言葉があるけど、その教訓通り、書の出来不出来が道具のよしあしできまるもんじゃないんでしょうけどね、どうしてもカッコつけたくなっちゃう悪いクセ、また出ちゃうんだろうな。あ〜恐ろしや。

あっ、ちなみに昼間は、なんやかんやと忙しく海には行けず。あんまり吹かなかったみたいっすね。

|

« 高価なおもちゃ。 | トップページ | 憧れの存在。 »

書自慢」カテゴリの記事

コメント

>Kーりちゃん
ほんと当てちゃうんだよな〜(笑)この能力、なにかに活かせないもんかと。。

投稿: ケンタコス | 2010年7月10日 (土曜日) 10:00

確か前回は農業ブームだった頃にちょうどBRUTUSで農業特集が組まれ、今回は書道をアピールした矢先にPenで書の特集。先日コンビニで表紙が目に飛び込んできたときには『また当てたな』と脳裏に黒い顔が浮かびました。次は何が来るか。

投稿: K-り | 2010年7月 8日 (木曜日) 18:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502025/48823593

この記事へのトラックバック一覧です: 書ってもんは。:

« 高価なおもちゃ。 | トップページ | 憧れの存在。 »