« 書ってもんは。 | トップページ | 赤っ恥。 »

2010年7月 5日 (月曜日)

憧れの存在。

Rimg0929
日曜の夜、友達から「HUgE」って雑誌買ったほうがいいよってメールが。聞いたことない雑誌だったけど近所の●SUTAYA覗いてみたら、ありました。メンズファッション誌の部類みたいで、こだわり&高感度もんを中心に載っけてるみたいっす。で、なぜ買ったほうがいいかっていいますと、もう知り合って25年ぐらいになる、尊敬する師匠が特集されてたんですよね。

Rimg0930

佐藤としひろさんっていいます。夜の世界では超有名で、伝説の「椿ハウス」から始まり、「トゥーリア」、「クラブD」、「ゴールド」などなど今や伝説の大箱ディスコ(まぁ、このへんの名前聞いて懐かしいって思ってるお方は、年齢わかっちゃいますね〜(笑))やら、その他にも話題のレストランを次々と手がけてきたお方なんです。

学生時代に、これまた佐藤さんの手がけるガールズバーの先駆け?「パラディッソ」ってお店(最近●置浩二さんと熱愛中のお方一緒に働いてたっけ。)で働いたことがきっかけで、その後ずーっと仲良く付き合わさせてもらってます。いまは、新丸ビルに「MUSMUS」っていう蒸し料理のお店と「来夢来人」っていう昭和風スナックをやってるんだけど、人を惹き付ける力に溢れてるみたいで、なんやかんやトーキョーで時間があると顔出しちゃうんですわ。若い頃オカネもないのに遊びに行っても、色々といい思いさせてもらちゃってたから、少しでも恩返しって気持ちもあるし。そういうこと自然にさせちゃう魅力があるってことなのかも。

若い頃はオトナになったらあんな風になりたいって憧れて、いざ自分がいい歳になってみると、全然そうはなっていないことに愕然としますけど、いまでも憧れの存在に変わりはないし、こうやって特集されると自分のことのように嬉しくなっちゃいました。知ってる人も知らない人も、立ち読みでもいいから、読んでみておくんなさい。ホントスゴい人なんだから。

そうそうどうでもいいネタだけど、●置浩二さんんと熱愛中の方、Wikiによれば、あの夏樹さんと高校時代同級生だったらしい!

|

« 書ってもんは。 | トップページ | 赤っ恥。 »

どうでもいい自慢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502025/48823656

この記事へのトラックバック一覧です: 憧れの存在。:

« 書ってもんは。 | トップページ | 赤っ恥。 »