« くそぉ~ | トップページ | なた。 »

2010年11月23日 (火曜日)

言い訳。

Rimg1779

遅くなりましたけど、ピザーラカップの後日談てか言い訳させてもらいます。まず初日。朝6時半に三浦ついて、場所取りもばっちり。セイルは7.0、7.8、8.8と3枚張って準備万端。

Rimg1781

スキッパーズ終わったあたりから、いい感じに北東風入ってきて、試しに出てみたら7.8でも十分カッ飛べるぐらい。早くレースやろうってところだったけど、コースセッティングに時間がかかっちゃったみたいで、オープンBのレースを始める頃には、ガスティ&ひよひよに。オープンB終わった時点で、ノーレースかと思ってたんだけど、Aもやりま〜すってアナウンスが。ヒート表見てみたら第1ヒート。慌てて手持ち最大NAISH GRANDPRIX8.8とPATRIK135で出撃してみるもブローでなんとか走れる程度。ホントにやるのかよ~?って中、赤旗あがって4分前。こうなったらスタート命、上側キープしていよいよ30秒前。で、ここで、目を疑う出来事が。。

後ろにいたD●C●のお方がぶつかってきて、ボードをのっけたかと思えば、セールを倒してくるじゃありませんか。避けようないんですけど。必死に耐えたけど、あえなく沈。体勢立て直した時には、すでにスタートの合図が鳴っちゃってるし、20秒遅れぐらいでビリから2番目でスタート。なんとか挽回しようにもブローが重量級には弱過ぎて、必死こいてパンピングしても、ただただチンタラと走るだけ。マークまで遠い、遠い。第2マーク手前で、一瞬だけ走れてジャイブで1人抜いたけど、見せ場はそんだけ。16人中14位でフィニッシュして、予選落ち。ちゃんちゃん。第2ヒート以降は、風がますます安定しなくってスタートしてはキャンセルの繰り返しで、初日はこれにて終了。

あの風で無理矢理やるってのは、ちょっと????、第2ヒート以降キャンセルするなら、第1ヒートも十分キャンセルに値するコンディションじゃないの?と、愚痴ったところで、成立したもんは成立しちゃったから、しょうがないんだけど。アクシデントはつきものとはいえ D●C●のお方。。。ゆ・る・さ・ん な~んてね。。その場にいた運も実力のうちですから、しょうがないっす。

Rimg1798

で、2日目。朝のうち、風向きは北よりだったけど、強めの風。初日の続き、オープンAの第2ヒートから開始。第1ヒートで予選落ちしたもんは、何にもやることナス。プレーニングレースしてるの浜から指くわえて見てるだけ。オープンAに続いて、スペシャルクラスまで成立して、続いてオープンB。そのくらいまでは、いい感じに吹いてたんだけど、だんだんと、風落ちてきて、オープンB終わったころには、昨日とおんなじようなコンディションに。

さすがにもうAはないやろと、片付けでもしようかと思ったその瞬間、またAやりま〜すってアナウンス。どうあがいても、プレーニングレースにならない感じでやる気になんなかったけど、とりあえず手持ち最大セットで出撃。

レースは、第3ヒート。スタートラインの上側キープして、今度はアクシデントもなく、ほぼジャストでスタート。しばらく2位をキープして、第1マークに向かったけど、パンピングしてもしても、走りまへん。そうこうしてたら、後続組にいいブローが入ったみたいで、どんどん抜かされちゃって、あっという間にビリから数えたほうが早い順位に後退。もうこうなると苦笑いするしかありませんわ。ほんのちょっとだけプレーニングしたけど、マーク回航はテイルジャイブオンリー。なんとかゴールには辿り着いたけど、間違いなくタイムオーバー、DNFだろうな。ちゃんちゃん。

明確な風速規定がない大会とはいえ、さすがにこのコンディションではキツかったな~ もう少し、体重が軽いかデカセイルあれば、太刀打ち出来たのかもしんないけど、フラストレーション溜まった2日間だったかも。プレーニングコンディションでレースしてみたかったってのが本音っす。

まぁ、くどくど言い訳してますけど、敗因はアンダーでの走りだしの技術の差ってことは、本人が一番理解しております、はい。

|

« くそぉ~ | トップページ | なた。 »

ウィンド自慢」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502025/50114937

この記事へのトラックバック一覧です: 言い訳。:

« くそぉ~ | トップページ | なた。 »