« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月30日 (日曜日)

朝練。

Rimg0181_2
昨日の帰り際、J58と朝練する約束をしてたから、8時半過ぎに坂の下へ。ホントは、8時スタート予定だったんだけど、ちょいと寝坊。予報通り、オフショアばっちり。TR7 8.4 PATRIK135 TALON46で、ソッコー出撃開始。ブローは、昨日より力強くって、ちょいキツ目なときもあったけど、軽く1時間ほどの1ラウンド。またまた、並走させてもらって、感謝っす>J58。

いったんあがって、一休みしてたら、たかお、KMKM、Tobbyも合流するって連絡が。せっかくだから、もう1ラウンドすることに。ブローは、少し収まって、ガスティ&アンダーになっちゃったけど、それなりに4人で楽しめたかな。 みんなも、鎌倉の広さに、感激してたみたいっす。

なんか久々に乗りすぎたせいか、フォーム改造のせいか、腰が痛くなっちゃったけど、なかなか楽しめた週末でござんした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月29日 (土曜日)

贅沢な時間。

Pa290109
本日は、お昼ぐらいに坂の下のJ58's Shopへ。朝そこそこ北風あったらしいけど、いったん落ち着いたみたいで、なんとも微妙な感じ。まぁ、でもせっかく来たことだし、セッティングでも勉強しとこと思って、TR7 8.4 PATRIK135 TALON46を準備。あっ、正確には、J58にやっていただき、見学させてもらってたってのが正しいんですけどね。まぁ、ダウンの引き具合とか、ブームの高さとかいろいろと勉強させてもらいましたわ。マウイセイルゲットしてからこの半年間っていったいなんだったんだよ〜って感じとでも申しましょうか。

セッティング終えたところで、J58から、これでだいぶ乗り味変わると思うよと言われ、いざ出撃。ちょうどいい具合に、北東ブローも復活。鎌倉湾中央の滑川河口からブローが噴出してる。8.4ジャストアンダーで、鎌倉湾内で初プレ。J58も、あと追っかけてきてくれて、超ひさびさの併走。途中、プレーニングフォームやらジャイブの入り方やらありがたいアドバイスももらいつつ、広々、空いてる海で滑走しまくっちゃいました。それにしても、逗子と比べて鎌倉は湾内広いわ。どこで、ジャイブするか迷っちゃうぐらいだもん。プレーニングフォーム固めるには、とってもいいゲレンデかも。おまけに、浜戻るのも、北東風だと湾中央ぐらいから一発プレーニングで帰れちゃうんだもんね、言うことナス。

なんか、とっても贅沢な時間過ごせたわ~ J58、Thanks!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月25日 (火曜日)

ドーン!!といきます。

ワタクシごとではございますが、おかげさまで本日一つ歳を重ねることとなり、40代最後の年を迎えることになりました。来年には、フィフティーズの仲間入りか~と思うと、こんな生き方でいいんだろうかと思うときも、ほんのたまにあるんだけど、こればっかりは、生まれもってのもんですし、しゃーないわ。まぁ、ワタクシらしく、いままでどおり自由気ままに、刹那的生き方を貫き通そうかと。

今日は朝からメールいっぱいもらったり、FaceBookにいっぱいお祝メッセージいただいたりと、やっぱり持つべきものは、友ってことを改めて感じたわけでして、この場を借りて、お礼を言わせてもらいます。

そんなメッセージにまぎれて、こんな画像を送ってきた輩(某R子と申しますが)が。

317804_130988600339952_100002864379

去年も、こんなん送ってきたんだけど、えがちゃんファンとしては、とっても嬉しかったわ~ 40代最後のスローガンは、これにしよっと。
ドーン!!といかせてもらいまっせ。

さて、これから本日のメインイベント。詳しくは、また明日!


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年10月24日 (月曜日)

泣く泣く我慢。

Rimg0161
裏蓋紛失した、コイツ。裏蓋届きました〜ってauショップから連絡あったから、遂にスマホ2台持ちしちゃう気満々で、お店へ行ってみたんだけど。。。とりあえず、裏蓋は取り付けてもらって、さて本題とばかりに、店員さんに相談開始。

ワタクシ「会社から支給されてるiphone持ってるんだけど、このiidaのスマホ欲しいんですよね〜」

店員さん「・・・」

ワタクシ「やっぱ、スマホ2台ってナイですかね?僕的には、これからの時代アリかと思ってるんですけどね」

店員さん「はぁ・・・」

ワタクシ「iidaデザイン、イケてますよね〜 やっぱり欲しいな〜」

店員さん「あの、ひとついいですか?、料金だいぶ変わりますよ〜」

ワタクシ「パケット定額代っすよね。そんな細かいこと気にしませんから」

店員さん「だいたい一ヶ月で、3,000円、年間で36,000円、3年で100,000円もですよ!!会社でiPhone支給されてるなら、そっちでネットみたりすれば済むでしょ」

ワタクシ「・・・」

店員さん「お店としては、本音言えば、買ってもらったほうがいいんですけど、やっぱり無駄なものは無駄ですし」

ワタクシ「そうですか・・・じゃ、もう一回出直してきます・・・」

てな感じで、店員さんの全力阻止によって、泣く泣く我慢。でも冷静に考えたら、言ってることごもっともでござんす。あとは、auからカッコいいデザイン携帯出ること祈るばかり。ちなみに秋冬モデルは、スマホ以外は、たったの3型でしたから、期待できないんだけどな。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月20日 (木曜日)

○○もん時計自慢。

Rimg0119_2
今週も、怒涛の忙しい日々が続いとります。毎日コンビニ弁当で、ここんとこ食いもんネタアップできましぇん。ならば、先週から引き続いての時計自慢でも。
こちら、言わずと知れた天才時計職人の超高級腕時計。長年欲しくて欲しくてしょうがなかったんだけど、ついに買っちまいました~


なんてね、バチもんです、バチもん。会社の顧問税理士さんの上海土産でいただいたんだけど、バチもんにもランクがあるらしく、これはSランクとのこと。確かに、ムーブメントはオートマチックだし、ケースの裏はスケルトン仕様だし、ベルトなんて、ホンマもんのクロコだし。パッと見、見分けつかないかも。
Fr216でもでも、こちらの「Crazy Colors Dreams」ってシリーズは、←ホンマもんの一番の特徴は、文字盤とそれに合わせた針の動き。ジャンピングアワーって機能で、1時間ごと短針が、瞬時に次の数字にジャンプするから、その動きがクレイジーってことらしい。さすがにSランクのバチもんでも、ここまでは追いつけてないようで。つまり、知ってるヒトが見れば、一発でバレちゃう代物ってことですわ。バチもんキライのワタクシとしては、どうせあんまり身につけないから、どうでもいいんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月19日 (水曜日)

先駆け?

Rimg0116
先週金曜日、電話終わってふと携帯見てみたら、裏蓋が無い。珍しく1年超えて使ってたから、何度も落とした拍子に、蓋少しバカになってたからかな〜
さすがに、このまま使うわけにもいかんし、さてどうしたもんかと。蓋だけ買うか、この際、買い替えるのもありかと思いつつ、auショップへ。店員さんに聞いてみると、蓋は、350円で1週間ぐらいで届くらしい。でも、この携帯、デザインはお気に入りなんだけど、海外で使えないとかカメラの画質悪すぎとか機能面では、不満なところもちょっとある。やっぱ買い替えようかな〜と思って、いろいろ見てみたんだけど、やっぱりスマホ全盛のこの世の中、いわゆるフツーの携帯は、種類少ないうえに、デザインなんか、どれもこれもイケてない。唯一許せるのは、iidaシリーズのコイツぐらい。う〜ん、どうしたもんか。でも、現物見ると、やっぱりこれ欲しい。店員さんに、スマホ2台持ちってのどう思いますって聞いてみたら、苦笑されちまったし。そりゃそうだよな〜 結局、あれこれ悩んで、とりあえず蓋の取り寄せだけお願いして引き上げてきましたけど、やっぱり欲しい。誰よりも先駆けてスマホ2台持ちいっちゃおうかな〜 何の先駆けだかようわからんけど。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月16日 (日曜日)

7HOUR、10.7L/100KM。

Dscn1339
昨日に引き続きでオンショア吹く予報。朝7時半から、昨日のリベンジとばかりに、J郎さんと朝練するつもりだったんだけども、目が覚めたら、すでに11時。二度寝しちゃったみたいです、J郎さんごめんちゃい。

で、本日は、2回目の車検を終えた車をオーサカに持ってくことにしてたから、海に出る時間はなし。さくさくシャワー浴びて、ジャスト12時に本宅を出発。オーサカまで約500KMちょい、途中3回ピットインしてトータル1時間ほどのロスタイム含めて、オーサカにジャスト7時。5,700ccの時代に逆行してるアメ車の燃費測ってみたら、10.7L/100KM。これ、どういう意味かっつうと、100KM走るのにどんだけガソリン食うかってこと。わっかりにくいんだわ〜 つまり一般的な燃費に計算しなおすと、100KM÷10.7L=9.345KM/L…ってことになりますな。そこそこ飛ばしてたし、大排気量の割には、まぁまぁでしょ。なんか高速巡航すると、8気筒のうち、半分が自動的に閉まるんですわ。まぁこれでなんとか時代に合わせてるってところなんでしょうかね〜 今度はもう少しおとなしい運転して、燃費記録更新してみようっと。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月15日 (土曜日)

つまらん一日。

ひっさびさのウェイブ予報。ワクワクしながら9時ぐらいに風チェックしてみると、予報通りバッチリ。でも最大瞬間風速15Mオーバー。こりゃ、修行じゃわい、、もう少し落ち着いてからにしようってことにして、10時過ぎに海へ行ってみると、↓てな感じ。

Dscn1327

ふむふむ、ちょうどいい感じに落ち着いてるじゃありませんか。ってことで、↓をセット。

Dscn1336

NAISH SESSION 4.5にPATRIK85のウェイブセット。でも、いざ出撃ってタイミングで、津波避難訓練始まっちゃって、しばしウェイティング。そうこうしてたら、風がみるみるダウンして、海は↓てな感じに。ブローで10Mいくかいかないか。

Dscn1331

これじゃウェイブセットで出撃は無理でしょってことで、↓をセット。

Dscn1334

TR6 5.9にCELL95、TALON34のミニマムスラセット。インサイドはひよひよだけど、アウトは十分なブローあるし、楽しめそう。。
でもでも、出てみるとインサイドの風無いことといったら、見た目以上。アウトに行こうとしても、ボード膝まで沈んで、なかなか前に進まない。タックしちゃ沈、ウォーターであがるの一苦労の繰り返し。う〜ん、いくら風弱いって言っても、95Lあれば、こんな沈むことないはずなのに。やっぱり肥えたのが原因かな〜なんて思いつつ、しばらくインサイドで奮闘してたんだけど、やむなく断念。
風吹き上がる気配もないし、こうなったら今度は↓。

Dscn1337
ボードをPATRIK110に交換。これならイケるでしょってことで、再び海へ。さすがに今度は、沈まないけど、肝心の風が、、、ブローくればなんとか走るって感じで、基本ゲロアンダー。しかもアップダウン激しすぎて、長い距離走れないから、メチャつまんない。セイル張り替えれば、もうちと楽しめそうだったけど、あいにく大っきめのセイルはTーるちゃんのところに置きっぱなし。何回か出たり、あがったりしてみたけど、結局楽しめないまんまで時間切れ、ちゃんちゃん。ボードもセイルも取っ替え引っ替えしてただけで、つまらん一日でござんした。

ちなみに、CELL95で沈みまくる原因、片付けの時に判明したんだけど、なんとジョイント、どういうわけか、一番前にセットしてたんだわ。そりゃ、ノーズ沈みまくりますわな。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月13日 (木曜日)

イマ風時計自慢。

Dscn1320
昨日に引き続きの時計自慢っす。こないだの新嘉坡トリップの帰り、チャンギ空港に早く着き過ぎちゃったのが、運の尽き。時間潰しがてらにウロウロしてたら、目に入っちゃったんですわ~ グリーンとレッドのアイコン、ベルトのGマーク見れば、どこのもんかはおわかりでしょう。
海用には、デジタルウォッチを愛用してるけど、普段使いは1個もなく、ちょっと前から、デジタル時計欲しいなぁ~って思ってたところ。ほんとはオートマチックなのにデジタル表示っていう優れもんのこれを買おうかと思ってたんだけどね。デュアルタイム機能に、防水機能、おまけに2049年まで修正不要のカレンダー(まぁ、必要無いだろうけど)と、これでもかってぐらいの最新機能満載。何よりもデザインに一目惚れしたんだけど。

ここ数年、どんどん勢力伸ばしつつある大御所ファッションブランドの時計ってのは、どうも抵抗あったんだけど、SGD(新嘉坡ドル)が円高で、超お買い得お値段だったんだもんで、つい衝動的に買っちまいました~
アンティークとかアナログ時計も味あるけど、たまには、こういうイマ風なのもいいかなっと。

ちなみに時計自慢は、来週あたり、またさせていただきやす。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月12日 (水曜日)

古時計自慢。

Dscn1318

取り立てて、時計オタクってわけじゃないけど、そこそこ時計好きなワタクシ。こちら、月面着陸した時計として有名なブランドの1960年代ものアンティーク。まぁ、オヤジの形見なんですけどね。これでもかってぐらいシンプルなデザインが、いまどきの時計には無い味を醸し出してとります。スーツでもカジュアルでもどっちでもイケちゃうし。
しかも、いまじゃほとんどお見かけしない手巻き時計なのに、50年以上経っても、ほとんど狂うことがないんだよな~
さすが、精度をウリにしてるブランドもんだけありますわ。
ちなみに、文字盤、黄ばんでるように見えるけど、古いわけじゃなくて、仕様ですので、念のため。あと、腕の毛が濃いとかも言わんといて~

あっ!そうだ、思い出したっ!ここんちのスピードマスターも持ってたんだけど、Tんちんってお方に貸したっきり。。。。いまどこにあるんだろ(笑)

明日は、ついこないだゲットした超いまどきな時計でも紹介させてもらいましょうかね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月曜日)

坂の下へ。

Dscn1312
3連休、最終日は、坂の下にあるTーるちゃんのお店へ。ここんとこのへなちょこぶりに、嫌気がさして、チューニングやらなんやら、マウイセイルライダーのTーるちゃんに色々お世話になろうかと思っておりまして、スラセットを運び込み。まぁ、自由にいろんなところで、乗ってみようかなって。。

コンディションといえば、午後から南風あがるなんてヤホーの予報だったけど、天気図からして、どーにも微妙な感じ。とりあえず、風待ちすることにして、SUPで時間潰し。Tropical Blendの10”で、インサイドの膝から腿ぐらいの小波で波乗り遊び。ヒトもあんまりいなかったし、そこそこ楽しめたなぁ。

そうこうしているうちに、お昼過ぎたあたりから、オンショアそよそよ入りだして、1時ごろには、沖でプレーニングする姿もちらほらと。車、車検に持ってきゃなきゃで、時間あんまり無かったけど、せっかくだから、出撃してみることに。道具は、いつもの手持ち最大、TR7 8.4、PATRIK135、Talon46。

Dscn1308_2
でも、風はほんの一瞬の吹き上がりだったみたいで、出撃したときはすでに、のんびりクルージングモード。あと1〜2メートルあれば走れそうだったけど、小一時間ほど湾内ぐるぐる回って終了。まぁ、プレーニングは次回のお楽しみってことで。こんだけ広いゲレンデでかっ飛んだら、さぞかし気持ちええだろうな〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 9日 (日曜日)

シーズン初。

Dscn1303
3連休、初日は、オーサカに置いてある車を車検に出さなきゃで、半日かけて車移動。夜に逗子帰還して、そのまま、たかおの誕生日パーティに顔出して、終了。

で、2日目の今日は、シーズン初三浦へ。3連休、ここ逃すと楽しめなそうにもないから、前日の運転疲れをものともせず、7時過ぎにTobbyとCB集合して、三浦へ。予報通り、北東7〜8メートル。お昼前には、落ちる予報だったから、ソッコーTR7 8.4、PATRIK135、Talon46をセット。先週琵琶湖で一緒だったTじろう夫妻も登場して、4人で出撃。ブローでジャストちょいオーバーぐらいな感じで、プレーニング&ジャイブ三昧。でも、小一時間ぐらい乗ったところで、徐々に風落ち始めちまって、11時ぐらいにひよひよになったところで終了。まぁ、短い時間だったけど、超気持ちよかったわ〜 三浦行って、大正解!

ちなみに、本栖、琵琶湖と今シーズン一度もスピードで勝てないTじろうと、スピード計測してみたけど、0.5キロ差でまたまた負け。えっ?何キロだって?言わずもがな原チャリレベルの低次元の争いでしたけど。 次回こそ、ぎゃふんと言わせたります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月 7日 (金曜日)

買いませんけど。

312039_10150314853867751_1932691277
カラーリング、大きく変わったな~ 特に右端のオレンジとイエローのなんて、そそられるわ~
でもでも、絶対に今年は買い替えないけど。だって、あんまり乗り込んでないもんね~ てか、乗りこなせてないって言ったほうが正確かもだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 6日 (木曜日)

ハングリーであれ。バカであれ。

Unknown_2

なんかちょいと肩透かし喰らったわ〜と思ってたら、ジョブス逝去の一報が。なんかの因果なんすかね〜ワタクシ自身、マック信者とまではいかないけど、ここ数年の間に、いつのまにかマック製品に囲まれちゃってるわけでして、こんなところが、ジョブズの偉業なんでしょうね。いろんな名言も残してるけど、ワタクシは、タイトルにしたものが大好き。とにもかくにも合掌です。そうそう、iPhone4Sの4Sって、for Steveって噂もあるみたいっすね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 5日 (水曜日)

原チャリレベル。

ここんとこ、ホントに忙しい。。。ブログアップもままならずの日が続いとりますが、今日は夜なべしてでも更新させていただきます。ネタどんどん古くなっちまいますから。

Dscn1261
こないだの日曜、WEST JAPAN SPEED KING GRAND PRIX IN BIWAKOの模様でも。首謀者は、こちらのお方、そう関西の巨人ことTともさん。メガホン使って、超長々とルール説明してたんだけど、カラダに比例して声もバカでかいから、もちろんメガホンスイッチ入ってません。まぁ、メガホン持ってるほうがそれっぽく見えるからってことなのかな(笑)

Dscn1265_2
こちら、我らがCBのTじろう夫妻。わざわざ、遠くから来たってことで、MVP賞獲得。おまけに、抽選でトースターもゲット。

で、午前中は風なしで、ウェイティング。ウェイティング中は、血圧グランプリなんてお遊びやって、時間潰し。
Dscn1272
ちなみに、こちらのお方、ここでもトップを取りたかったらしく、必死こいて走って血圧あげようなんて、姑息なことしとりましたっけ。

そうこうしてるうちに、お昼過ぎたあたり、1時ぐらいだったかな?いきなり北西風がドカーンと吹き出して、湖面は一面ブローで真っ黒、白波バンバン。最初8.4でいこうかと思って、セイル準備始めたんだけど、なんかオーバーっぽい。チキンなワタクシとしては、慣れてないゲレンデってこともあるし、ここは安全策とって、TR7 7.6、PATRIK135、 TARON46でいくことに。参加者は総勢40名。一斉スタートしちゃうと危ないってことで、20名ずつの予選やって、上位10名ずつがファイナルに進むって方式。まぁ、所詮予選突破は無理だろうから(どこまでもチキンなワタクシですから)、とにかく今年1度も出してない50KMを目標に、第1ヒートスタート。時間制限は30分。なんかあまりに久しぶりのウィンド、しかも慣れてないゲレンデってこともあって、恐る恐るって感じのライディング。ブローでジャスト。2本ほど、アタックしたところで、またまたチキンぶり発揮して、早めに帰還。インサイド風ないし、沖からどのくらいで戻れるかようわからんかったんだもん。で、スピード見たら、43KMしか出てないし。。もちろん、下から数えたほうが早いくらいの順位で予選落ちして、あっけなく終了。

Dscn1286
こちら、第1レースファイナルのTともさん。

第1レース終わった頃に、いったん風落ち着いたんだけど、沖のほうはまだまだ走れそう。ただ、予選とかやってると時間なくなりそうだったから、第2レースは、40名の一斉スタート。制限時間は、40分に延長。ほんとは、8.4の風だったけど、張り替える時間もなかったから、そのままスタート。スタートして直後、くるくる変わる風に翻弄されて、アタックラインに着いたら、すでに10分も経過。戻ること考えると、アタックする時間あんまりない。ちょいとアンダー気味だったけど、4本ほどアタックして、制限時間5分前に帰還。で、記録は、、、また同じぐらいで万事休す。ちなみに、第2レース、10名以上の方が、制限時間オーバー。インサイド風無かったもんな〜間に合っただけでもよかったけど。

とまぁ、こんな感じで結果は散々。楽しかったからよかったんだけど。
それにしても練習不足っての差っ引いても、デカスラでスピードでないことといったら、情けない。
原チャリレベル脱皮できませんわ。あ~誰かスピードの出し方教えてくださ~い。

最後に、こちらは、レディスの入賞者の面々。
Dscn1291

で、こちらは、メンズ。優勝狙ってたはずのTともさんは、なんとか5位入賞。
Dscn1294

で、この日唯一60KMオーバーの記録だした、名古屋セカンドバースのHがわさん。
Dscn1292

こちらは、景品抽選会で、ゲットしたメジャー。記録もしょぼしょぼだったけど、運にも恵まれずでござんした。
Dscn1297

今回主催、運営していただいたTともさん、ゲレンデを解放していただいたパイレーツさん、ほんとに楽しい大会ありがとうございましたっ!
まぁ、Tともさん優勝するまで、この大会続くんでしょうから、来年もぜひ参加したいと思いま~す。もち、スポンサードはさせていただきまっせ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年10月 2日 (日曜日)

風待ち中。

1317524820300.jpg
風無いから、血圧トライアルやることに(^^)
いきなり、180の好記録⁉てか、そんなにあったら、死ぬんちゃうか〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

琵琶湖

1317508210231.jpg
琵琶湖到着。スピードトライアル参戦です。
約1ヶ月ぶりのポンニチでのウィンドだなぁ〜
スピード云々よりまともに乗れるんだろうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »